仙台ハーフマラソン

昨年は東日本大震災で中止になった仙台ハーフマラソン。今年から市民ランナーにも門戸を開放、愛称も「杜の都ハーフ」として1万人を超す参加者で開催された。特別招待選手として、ロンドン五輪マラソン代表の藤原選手、話題の川内選手も参加。スタート・ゴール地点の仙台市陸上競技場は、自宅から近いこともあってカメラを持って応援に・・・。


1

2

3

4

5

6

7

8

9

画像をクリックすると大きく表示されます。